世界の片隅で色々叫ぶろぐ
社会派(らしい)ブログ。プロフィールでボケて記事は真面目に書いてます。たまに記事もボケる事有り
プロフィール

Y

Author:Y
写真はタイタニック気分の筆者(小)



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米メリーランド大:世界に「好影響」は日本1位
昨年10~12月に米州、欧州、中東、アフリカ、アジア各地域の33カ国で行われた調査によると、日本が世界に「好影響」を与えているとの回答は、33カ国中31カ国で「悪影響」を上回り、平均すると好影響が55%、悪影響が18%だったそうです。

ここで問題

Q.33カ国中日本が世界に与えているのが悪影響と答えた人が多かった二カ国はどことどこでしょう?


A.中国(16%対71%)と、韓国(44%対54%)

ちなみに彼らがよく主張する時に使う「アジア」の国のうちインドネシアは85%、フィリピンは79%が好影響だと解答しているそうです。

調査対象は33カ国ですから、残りの多数の国がどうなのかは解りませんが、少なくとも「アジア」で日本は孤立しているわけではなさそうです。


参考記事
【毎日新聞社】

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
生殖毒性で部分ダイエットに挑戦
生殖毒性(ReproductiveToxicity)とは、化学物質によって生物の生殖機能に悪影響が及ぼされることです http://haute.sabellsenterprises.com/
【2008/11/02 20:48】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://iroirosakebu.blog39.fc2.com/tb.php/15-b559afb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。